ウィル・グロー株式会社

IT/Webハイクラス

転職エージェント

MENU
CONTACT

SMS(株式会社エス・エム・エス)/【経理財務】[国内/海外]経理財務リーダー・責任者候補

2020/10/14
  • IT・インターネット
590~1050万円
  • 管理 : 経理(財務会計)
  • 東京都
部署・役職名
  • 【経理財務】[国内/海外]経理財務リーダー・責任者候補
職種
  • 管理 : 経理(財務会計)
業種
  • IT・インターネット->インターネットサービス
勤務地
  • 東京都
仕事内容 以下、あくまでも一例となります。
【経理財務グループの業務】※個々の知識・経験・能力に応じて、複数の業務をご担当いただきます。
・国内外を問わず、SMSグループにおける財務会計、税務業務(連結納税含む) ※管理会計やIR領域との連携は必須であり、特に管理会計方針の企画・立案等にも関与いただいきます。
・上記に関する様々な方針策定、企画立案およびその実行
 ※直近では、財務領域の全体のシステム構築を実行中。
・国内外におけるキャッシュマネジメント方針策定、企画立案およびその実行(金融機関との折衝を含む)
・経理業務に関するプロセスの設計・運用(業務改善を含む)
・J-SOX対応や開示業務等の制度対応 ※監査対応を含む。
・グループ経営及び各事業に対して、財務面からの助言及び戦略遂行支援(組織再編、M&A等への関与)

【責任者・リーダーの役割】 ※プレイングマネージャーとしての能力が求められます。
・経理財務領域にかかる戦略・施策の立案及びその実行
・グループメンバーのマネジメント(業務管理、育成など)

■ 配属部署/配属部署の組織体制

経営管理本部の直下に財務企画部があり、以下の5つのグループに分かれています。
(1)経理財務グループ
   国内・海外問わず、連結会計や税務対応を含めたSMSグループ全体の経理財務業務を担う。
(2)販管経理グループ
   国内を中心に、新規事業の立ち上げサポートを含めた販売管理業務を担う。
(3)財務企画グループ
   財務観点からSMSグループ全体の意思決定を推進するため、管理会計を中心に会議体運営、M&Aを含む組織再編など様々な役割を担う。
(4)IR・リサーチグループ
   経営陣と共にIR業務を推進し、経営や事業を推進を加速するためにSMSグループのリサーチ業務を担う。
(5)IT戦略推進グループ
   ITを活用して、財務領域における業務基盤構築や業務改善を担う。

財務企画部の体制は、財務企画部責任者のもと以下のメンバー構成となります。
(1)経理財務グループ
   ビジネス職が3名(責任者:1名、メンバー:2名)/ エキスパート職:3名
(2)販管経理グループ
   ビジネス職が2名(責任者:1名、メンバー:1名)/ エキスパート職:5名(カイポケ事業管理を含む)
(3)財務企画グループ
   ビジネス職が2名(責任者:1名、メンバー:1名)
(4)IR・リサーチグループ
   ビジネス職が3名(責任者:1名、リーダー:1名、メンバー:1名)
(5)IT戦略推進グループ
   ビジネス職が1名(責任者:1名)/業務委託:1名

■ 配属部署の事業概要

SMSグループの戦略・成長の特徴を以下の4つと捉え、『SMSグループの事業内容に対する深い理解と財務領域における高い専門性をもって、財務の観点からグループ経営&事業推進をサポートする』ことを財務企画部のミッションとしております。
<エス・エム・エスグループの戦略・成長の特徴>
①様々なビジネスモデルが存在しながら、新しいビジネスモデルがポコポコと増加し続ける。
②様々なステージの事業が、複数存在し続ける。
③日本国内だけではなく、グローバルに展開される。
④M&Aによる拡大成長や自立的な成長(オーガニックな成長)、組織再編等をしながら、シナジーを形成する。

経理財務グループは、経営陣や事業責任者に対して提供する『財務情報』の基盤を作る部署であり、上記の戦略・特徴を踏まえた様々な方針策定/プロセス構築・運用/実行・支援をし続けることで、グループ経営や事業推進をサポートします。また、会計や税務に対するグローバルな高い専門性をグループ経営や事業推進に活かすことで、SMSグループの企業価値最大化に貢献することを目指します。

Apply

対応ファイル形式:pdf,doc,docx、サイズ上限:20MB ×
×
×
×

【プライバシー保護に関する基本方針】
ウィル・グロー株式会社(以下、「弊社」という)は、利用者各位がこのウェブサイト(以下「弊社サイト」と言う)を閲覧・利用された際に弊社が利用者各位から収集した個人情報については、適切な利用目的の範囲で利用し、プライバシー保護に努める方針をとっております。

【個人情報の利用目的】
弊社は正当な業務目的の範囲でこれらの個人情報を利用します。
利用者各位から収集した、個人情報を特定できるような情報は当該利用者から寄せられたサービスの申込み手続き、請求資料の送付、セミナー参加手続きや社員募集の応募者を書類選考するために使用します。
また、利用者各位の関心分野や行動を統計的に分析するための資料として利用させていただく場合もあります。

【情報の共有】 利用者各位から送られた個人情報を、利用者各位の承認なしに第三者と共有することはありません。
ただし、法令に基づく等の正当な理由がある場合は、この限りではありません。

【情報の保存期間】
弊社が管理する個人情報については、利用目的に必要な範囲内で保存期間を定めることを原則とし、一定の保存期間を経過した後または利用の目的を達成した後は、すみやかに消去します。
ただし、法令の規定に基づき、保存しなければならないとき、利用者御本人の同意があるときまたは当該個人情報を消去しないことについて正当な理由があるときは、保存期間経過後又は利用目的達成後においても当該個人情報を消去しないことがあります。

【情報の開示について】
弊社では、利用者各位より提供/登録いただいた個人情報を、第三者に対して開示いたしません。
ただし、当該利用者が希望されるサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合、情報の開示をすることがあります。
また、法令に基づく等の正当な理由がある場合は、この限りではありません。

【個人情報の取得】
弊社は、利用者各位が希望されるサービスの申込み、資料請求、セミナー参加申込みや弊社への社員募集の応募をされる際に、弊社サイト経由で氏名、勤務先名、役職、メールアドレス、住所、電話番号、ファックス番号等の連絡先に関する情報と社員募集に応募していただいた方の経歴に関する情報・資料などの情報を提供いただきます。

【情報の配布内容】
弊社の業務の運用上適切な範囲に限り、弊社との間で機密保持契約を締結している業者に限り、個人情報を提供することがあります。

【情報の訂正・追加・削除】
利用者各位の個人情報に訂正・追加・削除すべき情報がある場合、利用者各位のお申し出により、弊社は個人情報の訂正・追加・削除をします。

【本ガイドラインの改訂について】
本ガイドラインの全体、または一部は変更される可能性があります。
変更があった場合は、本ページにてお知らせします。